FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レゴブロック王選手権と松江レゴイベント。

 TVチャンピオン特別版レゴブロック王選手権、見終わりました。

 やっぱり、さちこさん\すげえ/

 というわけで、参加者の皆さんに、敬意を表します。おつかれした!


 さて、先日お知らせしたように、7月16日~18日、松江歴史館夏休み特別企画 「レゴブロックで創る、50年後の城下町松江」展の先行ジュニアビルダーイベントで、直江さんのアシスタントをさせていただきました。
 参加されたお子さんやご家族、そしてスタッフの方々と共に、温かく楽しい時間を過ごさせていただきました。少しくらいは役に立てたでしょうか。レゴと松江に対して、少しくらいは恩返しできたかなあと思ったりしています。でも、まだ、足りないですね。

 参加された子供たちのアイデアや発想力は素晴らしく、2時間という制限された時間の中で、チームワークも発揮しながら、枠に収まり切らないステキな作品が数多く完成しました。今回参加してくれたジュニアビルダーたちの作品は、7月23日~8月31日まで、直江さんが制作された松江城を中心に、松江歴史館で展示されます。
 展示期間の間も、松江歴史館ではレゴのプレイテーブルが設けられ、「みらいの松江」をテーマにした作品を、訪れた皆さんと一緒に作り上げていくことになっています。自分が作った作品が展示されるチャンスですよ。
 また、ニンジャゴーの対戦指南や、クリックブリックの出張販売も行なわれますので、興味のある方は、夏休みの予定に組み入れてみてはいかがでしょうか。

 僕は、今回の松江で、和菓子の美味しさに心酔してまいりました。
 松江歴史館内には、喫茶店が設けられているのですが、そこで出される和菓子は、どれも絶品です。作り立てでキメの細やかな餡子の舌触りが、これほどに口の中からアッという間になくなるものだとは知りませんでした。また和菓子好きに拍車がかかってしまいそうです。

 松江はテレビ東京系がないので、今回のテレビチャンピオン特別版が遅れ放送になってしまうのはタイミング的に残念ですが、7月23日からの松江歴史館でのレゴイベント、是非、足を運んで参加してみてください。そして、松江の歴史に少しでも触れていただければ、と思います。「島根」というと、最近はFROGMAN氏(蛙男商会)のおかげで知名度抜群、鳥取県と間違われることも少なくなりましたが、レゴという間口も良いものですよ。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメント

Secret

プロフィール

■ここについて
 世界中で愛されるブロック玩具『LEGO』。そして、世界中のレゴファンが、様々なレゴに関する画像をアップして、世界のレゴファンに向けて発信するサイト『Brickshelf』。そんなBrickshelfのギャラリーに日々アップロードされ続ける玉石混交の画像から勝手に個人的な視点でピックアップし、好き勝手に「いい感じ~」とか緩く言い続けた(過去形)だけのブログです。好き勝手なので、あまり気にしないで下さい。
 主にそんな感じの内容。

 「LEGO」「レゴ」はLEGO Groupの登録商標です。このBlogは、LEGO Group及びレゴジャパンとは関係ありません。

■適当に管理してる人
あずむ

■あずむの適当なレゴギャラリー
 Brickshelf Gallery

■関連ブログ
 カップ焼そばブログ

■E-mail
 bingo★lego.le.to

検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
管理
QRコード
QR
LEGOリンク
amazon

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。